忍者ブログ
ガーラ・プレシャス東麻布(赤羽橋)やガーラ木場(江東区東陽)など住環境破壊のFJネクストに反対
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
最新CM
[06/12 CharlesKt]
[06/10 CharlesKt]
[06/08 CharlesKt]
[05/07 tnkridigpy]
[04/09 dufpek]
バーコード
ブログ内検索
P R

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガーラ・プレシャス東麻布反対運動

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd.)のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布1-29、2014年8月着工、2015年9月完成予定)では建設反対運動が起きた。建設時の仮称はガーラ東麻布新築工事である。「境界線ギリギリのマンション建築」が近隣住民から非難されている。

ガーラ東麻布は住民の意見を無視した建設計画である。住民団体「東麻布を守る会」はウェブサイトで「隣のビルまで50CM!と非人間的☆隣人と手が繋げるまでのところに窓を作る、非人間的生活環境を強制!」と告発している。住民の受ける圧迫感やプライバシー侵害は大きい。ガーラ東麻布は日照も阻害する。

マンション建設工事は、まだ寝ている住民も起こしてしまう。工事で家が揺れる。建設工事騒音は心臓に響く。建設工事騒音には耳が痛くなる。住民は泣き地獄、下痢、腹痛、食欲不振に苦しんでいる。どれだけ住民を鬱の底に叩き落したいのか。耐え難い苦痛である。住民の足下から腹部へと恐怖が伝わり、それに応えて胃酸が噴出した。マンション建設工事現場は暑い、息苦しい、臭い、目が回る。見ているだけで吐き気を催しそうである。このマンションほど陰鬱な光景は初めてである。

ガーラ東麻布では工事の進捗に伴って、様々な不明瞭、コミュニティの分断等を招いている。工事が本格化しているため、状況は日々変わり、個別の問題が頻出している。住民は理解不能な理不尽さに不安や不信を覚えている。そして、その限界が近づいている。住民は、それをただ見ていなければならないのか。FJネクストは住民に説明しなければならない。住民には新たな事態に対して説明を求める権利がある。

FJネクストは住民ではないため、マンション建設工事の騒音振動に苦しむ住民の苦痛は分からないが、あなた方は人に迷惑をかけている存在である。FJネクストの不誠実を忘れてはいけない。脳細胞の一つ一つに、きっちりと留めておかなくては。

FJネクストのマンション建設を眺める気分は、とても虚しいものであった。不動産業者の卑しさが発揮されている。これが正気な人間のすることか。似たような思考のブラック社畜ばかりを集めれば、マンション建設計画の幅も狭くなるものである。FJネクストの中に住民感情への無関心の壁が大きく立ちはだかっていることに如何ともし難い危機感を覚える。

問題は多岐に渡る。権利侵害、環境破壊、PM2.5大気汚染、低周波振動の健康被害などきりがない。それら住民の指摘を無視して強引に進めようとしている。FJネクストは、表面上は地元の理解を得ながら進めるとしながら、住民の意見に十分な考慮を払うことなく、マンション建設を強行している。FJネクストはメンタルヘルスに悪い。FJネクストは、悪の組織の一員のようである。

住民はFJネクストに対して「ちょっと待てよ。無茶するなよ」と怒っている。未来にまで絶望したような近隣住民の目は、何も変わっていない。このままでは、住民の不信と反発、そして対立は強まるばかりで、地域コミュニティの運営にも支障を生じるのではないかと憂慮される。

FJネクストは自社の金儲けだけでなく、住民の立場を尊重し誠意を持って話し合いを行うべきである。FJネクストは社会から必要とされる企業とはどのようなものかを考え直して欲しい。FJネクストは協議のテーブルにつかなければならない。FJネクストに対して住民と誠意ある話し合いを行い、定期的な対話意思疎通のチャンネルを設置することを求める。FJネクストがマンション建設を公開の場で説明するやり方は、FJネクストが考えることである。逃げることは許されない。

開発は地域住民の理解と合意のもとに行われなければならない。ガーラ東麻布で起こっていることはガーラ東麻布だけの問題ではない。FJネクストのマンションが建設される全ての地域に関わる重大な問題であり、次は私達の番かもしれない。FJネクストに対して、住民との誠意ある話し合いを行うよう求める(初出:林田力『FJネクスト迷惑電話』「ガーラ東麻布建設反対運動」)。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/azabu.html

PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne