忍者ブログ
ガーラ・プレシャス東麻布(赤羽橋)やガーラ木場(江東区東陽)など住環境破壊のFJネクストに反対
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
最新CM
[06/12 CharlesKt]
[06/10 CharlesKt]
[06/08 CharlesKt]
[05/07 tnkridigpy]
[04/09 dufpek]
バーコード
ブログ内検索
P R
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7

アリアドネの弾丸「20年目の再犯」

ドラマの序盤では斑鳩、北山、宇佐見の警察庁トリオが集まって密談するシーンが強調された。陰謀を企む悪役の構図ではあるが、組織人としての悪役であって個性は乏しい。裏金作りなど現実の警察組織の犯罪と同じである。しかし、その後は斑鳩と宇佐見が各々の考えで動くことで、ドラマの悪役らしくなった。
警察は状況証拠から放射線科医の島津吾郎(安田顕)の犯人と決めつけた。
白鳥「松崎さんが犯人だったら得をする人間がいることは確かだよ」
弁護士「脅迫まがいの一方的な事情徴収をされた。松崎さんの人権を踏みにじるような強硬な捜査をされるのでしたら、我々は法律に訴え出ますから。」
白鳥「松崎さんが犯人だった場合、一番得をするのは警察。松崎さんの犯行に見せかけた別の誰かの仕業だったりして。もしかして宇佐見を陰で操っているのは斑鳩さんだったりしてね。」
http://hayariki.ie-yasu.com/
地平線
http://hayariki.horizon-host.com/
市民メディアhayariki
http://hayariki.han-be.com/
ハウジング・プア
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/4903295249
枕石堂:住まいの貧困、ゼロゼロ物件問題
http://makura.chakin.com/housing.html
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne